忍者ブログ

猫日和

ひたすら猫に関してつづった日記
HOME  >    >  [PR]  >  未選択  >  マンクス
[25]  [24]  [23]  [22]  [21]  [20]  [19]  [18]  [17]  [16]  [15

[PR] 

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

マンクス 

マンクス (Manx) は、「マン島の(もの)」を意味する。
マンクスは、英国のマン島を発祥とする尻尾の無いネコの品種名である。 マン島で突然変異で数百年前に発生した無尾ネコの遺伝因子が、島という閉ざされた環境の中で固定され、島特有の固定種として定着したもので、猫の品種としてはイギリスで1901年にクラブが作られ登録された。

マンクスにはランピーと呼ばれる完全無尾のものやスタンピーと呼ばれる株のような動かない尾のあるもの、ロンギーと呼ばれる短めから長めの尾のあるものがある。ランピーのマンクスは無尾種のため、長尾種のネコと比べ頚椎が一つ少なく、その後の尾骨も無いため、本来尻尾が生えている場所が大変敏感なので不用意に触ってはいけない。また、頚椎が一つ少ないのと尻尾が無くバランスが取りづらいためか、前肢より後肢が発達しやや長く腰高になっており、そのため、ウサギのような跳ね回るような独特な歩き方をしており『ラビット・キャット』という渾名もある。この腰高であることと尻尾が無いこと、そして顔の丸さから全体的に丸っこい印象を与えている。

繁殖については、ランピー(無尾)同士の交配だと、無尾遺伝子が致死遺伝子でもある為、流産や死産が起きたり、また子猫が誕生時や直後、もしくは成猫に成る前に腸や膀胱の異常などで死亡してしまったりする。またランピー(無尾)のマンクスを三代続けて掛け合わせることでも致死遺伝子が働いて子猫が生まれないなど、マンクス症候群と言われる特有の遺伝病があり、専門的な知識が必要であり大変難しい猫種である。

マンクスには色々な迷信や伝説がある。

* ネズミを追いかけていた猫が、ノアの箱舟に最後に飛び乗ろうとして尻尾が扉に挟まれてしまった。
* マン島を根城にしていた海賊が帽子の飾りとして長いネコの尻尾をみんな切り取ってしまった。
* マンクスは断尾を繰り返していたら尻尾が無い猫が産まれるようになった。

パッケージ エアコン
クリーニング 保管
まつげエクステ
債務整理
マカ
昭島市 一戸建て
あきる野市 一戸建て
PR

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ブログ内検索

Copyright © 猫日和 All Rights Reserved.
Photo by 戦場に猫  Template by katze
忍者ブログ [PR]